トップ > 小顔体操 > 小顔になりたい人は1日30秒の小顔体操

小顔になりたい人は1日30秒の小顔体操

小顔体操を、ご存知でしょうか。

小顔になりたいと望んでいる方は、多いのではないでしょうか。

小顔体操を行なうことで、 顔がひとまわり小さくなりすっきりすることでしょう。

ですが小顔体操で大切なことは、 継続して行なうということです。たった30秒でも、 続けて行なわなければ小顔体操の効果は期待出来ません。

2週間から3週間程度、継続して行なうことで初めて効果が表れてくるといっても 良いのではないでしょうか。大切なのは、継続する努力です。

では小顔体操の方法ですが、 この方法は口の周りの筋肉である口輪筋(こうりんきん)を鍛える方法です。

「あごを上げて、上を向いて舌を出す」これを繰り返すだけです。

この小顔体操のポイントは、 舌を出す時に痛いなと思う程度まで思いっきり舌を出すことです。

5秒間舌を出す小顔体操を、1日に5回行ないます。

これで30秒になります。

舌を出す小顔体操は、いつでも何処でも気軽に出来るのが特徴です。

でも簡単すぎて、つい忘れがちになる方もいらっしゃいます。忘れたので、 次の日にまとめてと言うわけにはいきません。毎日継続してこそ、 効果が出るということを忘れないで下さい。

仕事の合間や、朝起きたとき・夜眠る前など、 自分で時間を決めておくと忘れることがなくてよいかもしれません。

この記事のカテゴリーは「小顔体操」です。
小顔体操というのは、整形手術のような大掛かりなものではなく自宅で短時間で出来る簡単な体操です。小顔体操にも、様々な方法があります。例えば、マッサージ・ツボ押し・ローラーを使用したエクササイズ・アゴの体操・頬骨の体操といった具合にです。
関連記事

小顔体操と小顔マッサージを一緒に行なう

小顔マッサージと小顔体操というものは、 基本的には異なるものですが、このふたつを...

小顔になりたい人は1日30秒の小顔体操

小顔体操を、ご存知でしょうか。 小顔になりたいと望んでいる方は、多いのではないで...

小顔体操で美顔も

小顔や美顔というものは、どの時代の女性にとっても、 永遠の憧れであり、手に入れた...

小顔体操で効果を得るには

実際に、小顔体操を行っている方々の効果は どのように表れているのでしょうか。 た...

小顔体操をお風呂でしよう

小顔体操を行って、小顔になる/a>為に努力している方も、 多くいらっしゃるのでは...

カテゴリー
最新記事
ストレス解消法