トップ > 小顔メイク > アイメイクのポイントとは

アイメイクのポイントとは

普段のメイクでもそうですが、 目元にポイントを置くということも、小顔メイクにとって 大事なこととなります。

そうすることによって、小顔メイクもさらに効果アップし、 目元に視線を集めることによって、目の錯覚を利用することができます。

目元をはっきりさせるには、アイライナーが大変活躍してくれます。

これは小顔メイクでも同じこと。

使い慣れるまでは、難しいこともあるとは思いますが、 まっすぐラインを書き入れようとするのではなく、 丁寧にまつ毛とまつ毛の間を、埋めるようにして書き加えれば、 初心者の方でも、わりとスムーズに仕上げることができます。

コツは、まぶたを引き上げるようにして丁寧に書いていき、 目元から目尻に向かった幅が、均一になるようにすることです。

さらに、目尻の終わりは、自分の目尻よりも、 少し外側で、軽く上向きになるようにすると綺麗にまとまります。

次にマスカラのポイントです。

まずはビューラーやまつ毛カーラー、まつげパーマなどで、 まつ毛を根元からしっかりと立ち上がらせておきます。

マスカラの塗り方としては、毛先からではなく、 まつ毛の根元からしっかりと、立ち上がりをキープするように 丁寧に塗っていくのがいいでしょう。

その際、根元から毛先へと、少しずつの量で何度か繰り返して 塗っていくことで、ボリュームがさらにアップして、 目元がくっきりと大きくみえるはずです。

小顔メイクのチークなどのアイテムを、より引き立たせるためにも、 アイメイクはとても役立ちます。

あまりアイメイクをしない方々も、 取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事のカテゴリーは「小顔メイク」です。
小顔メイクというのは、ただメイクをするのではなく、顔の凹凸を利用して、メイクでその凹凸にメリハリをつけていき、目の錯覚を利用して小顔に見せるようにするテクニックです。
関連記事

メイクを見直して小顔に見せるための方法を探そう

小顔にするためにメイクを工夫しましょう。小顔メイクのポイントは立体感です。顔のパーツにそれぞれ立体感を持たせると小顔に見せることができるのでコツを覚えましょう。

小顔効果の化粧品成分

小顔に見せるためには、メイクで小顔を印象づけるという方法もあります。なにも骨格...

小顔をベースメイクで

普段メイクをする上でも重要ですが、 「ベースメイク」は、小顔メイクを作る上でも...

口紅選びと塗り方について

メイクの必須アイテムである口紅は、 小顔メイクにも必需品です。自分に合った口紅を...

アイメイクのポイントとは

普段のメイクでもそうですが、 目元にポイントを置くということも、小顔メイクにとっ...

カテゴリー
最新記事
ストレス解消法