トップ > 小顔矯正 > 小顔矯正運動は自宅でチャレンジ

小顔矯正運動は自宅でチャレンジ

小顔矯正をご自分でしてみたい、と思っている方たちに、 簡単に自宅で出来る小顔矯正運動の方法を、紹介させていただきます。

a.右手を頬にあて、左手は両方の頬骨をつかむように当てます。

b.右手を右方向に動かします。頬を押すような感覚で引っ張り、  左手は、右手とは逆の左の方向に、頬骨を引っ張るように力を  加えていきます。

c.bの状態のまま、口をゆっくりと開けたり閉じたりして、  パクパクするように動かします。これを5回程度繰り返します。

d.手を左右入れ替えて、b、cの動作を同じように繰り返します。

e.右手を右の頬に当て、今度は下方向に引くように力を加えて、  左手は、左のこめかみに当てて、上方向に引くようにしていきます。

f.ここでも、eの状態をキープして、ゆっくりと口を開け閉めします。

 パクパクとした感じで、5回ほど繰り返します。

この小顔運動の動作の流れを覚えてしまえば、 1日5分程度の時間を使って、小顔矯正が簡単にできるのです。

小顔矯正の専門医などがおこなうように、 たった一度だけでは、効果が実感できないかもしれないのですが、 運動を続けて行うことによって、充分効果が発揮されることでしょう。

一週間程度経過したころには、はじめた頃よりも、 小顔に矯正されていることを、実感できるようになるはずです。

この小顔矯正運動を、お風呂上がりにスキンケアする際、 習慣づけて行うようにするなど、続けて試してみては いかがでしょうか。簡単に自宅で出来る小顔運動ですので、お勧めです。

この記事のカテゴリーは「小顔矯正」です。
小顔矯正とは、顎の関節の歪みを矯正したり、顔のリンパをマッサージして老廃物の排出を促したり、顔のツボを刺激するなどの方法で顔の歪みを整えることによって小顔を手に入れようというものです。
関連記事

小顔工房とは

瞬間小顔コースなどの人気のある施術で有名な小顔工房は、厚生労働省の「あん摩マッ...

骨気療法で小顔実現

骨気(コルギ)療法とは、韓国の民間療法を基礎として日本骨気協会の林幸千代が編み...

小顔矯正運動は自宅でチャレンジ

小顔矯正をご自分でしてみたい、と思っている方たちに、 簡単に自宅で出来る小顔矯正...

整体院で小顔矯正は出来る

多くの方々は、整体と聞くと、肩コリや腰痛などを改善し、 健康な体に整える手法だと...

小顔矯正の美容整形はエラ削り

「美容整形手術」というのは、小顔に矯正する方法のことです。 一般的に美容成形手術...

カテゴリー
最新記事
ストレス解消法